ルナベリーは辛い月経前症候群にどんな効果があるの?

ルナベリーに配合されているチェストベリー

月経前症候群にルナベリーは効果が期待できる
と言われています。

 

ルナベリーは月経前症候群に効果が期待できる
チェストベリーが配合されています。

⇒チェストベリーが体のリズムを整える?

 

チェストベリーが配合されていることから、
生理前の不快な症状のイライラ、もやもやなどを
緩和する働きが期待できるのです。

 

月経前症候群は生理前のホルモンバランスの乱れからくるものですが
ルナベリーはホルモンバランスの乱れを整えてくれるので
生理前の不快な症状の軽減をサポートしてくれるのですね。

 

では、月経前症候群の症状を感じ始めたら飲み始めたらいいのかというと
そうではありません。

 

ルナベリーを毎日飲んでいる人

ルナベリーは毎日飲み続けることで
少しずつホルモンバランスの乱れを
整えていくというものなので、毎日飲み続ける必要があります。

 

月経前症候群は女性の約半数の方が感じている症状ですが
周りの人に理解してもらうことがなかなか難しいものです。

 

イライラやもやもやだけにとどまらず、頭痛がひどくなる方や、
ニキビが大量発生してしまう方、
食欲が増してしまい体重が増えてしまう方など症状は様々です。

 

ホルモンバランスの乱れからくるものなので、ルナベリーでホルモンバランスを
整えてあげることで、生理前の症状を緩和することが期待できるのです。

PMSの症状をチェックしましょう!

PMSチェックを勧める人

自分自身が生理前に抱えている
不快な症状がPMSなのか気になるという方のために
簡単なPMSチェック項目を調べてみました。

 

生理前に当てはまる症状を
チェックしていきましょう。

 

心に現われるもの

  • イライラ
  • 気力低下
  • 落ち込み
  • 不安感、孤独感

 

身体的症状

  • ニキビ、肌荒れ
  • 頭痛、肩コリ
  • 胸のハリ、乳首が痛む
  • 下痢または便秘
  • 下腹部痛
  • 眠気

 

行動に伴うもの

  • 集中力低下
  • 八つ当たり
  • 食欲増加
  • 物忘れ
  • 感情を制御できない

 

PMSの症状

 

これらの症状が当てはまる方は
PMSになっている可能性があります。

 

PMSの症状の出方は様々で個人差があります。

 

 

リラックスする習慣をつける必要がありますが、あまりにも症状がひどい
暴力をふるってしまったり、イライラが止まらないという場合は
婦人科に相談にいってみるのも解決策のひとつになります。

 

低用量ピルの服用で症状が緩和することもわかっています。

⇒ピルで生理をコントロールできる

 

また、生理前や生理中はケアレスミスが多くなり自己嫌悪に陥りやすくなりますので
普段から対策をしておくことも大切です。

 

余計なストレスをためないことがPMS症状の改善に一番役に立ちますので
ストレス発散につながる趣味をもったりリフレッシュ方法を見つけておくことも
PMS症状緩和に役立ちますよ。

 

⇒PMSに役立つルナベリーはこちら