ルナベリーの値段はいくら?他の薬やサプリと比べてコスパはどうなの?

ルナベリーの値段は?お得に購入できる販売店をご紹介します。

ルナベリーはPMS(月経前症候群)に悩まれている女性に選ばれているサプリです。
生理前のイライラやモヤモヤを解消したいと考えている方はぜひ生活に取り入れたいですよね。

 

それならお得に購入してぜひルナベリーを始めたくありませんか?

 

ルナベリーは残念ながらドラッグストアや薬局などの販売店では購入できません。
それならお得に購入できる場所といえばAmazonや楽天などですが、どちらもお得ではありません。

 

ルナベリーは通常価格4,400円です。
Amazonでは4,000円で楽天では4,987円でどちらも送料無料です。

 

でも、もっとお得に始めてお得に続けられる方法があります。
それは公式サイトを利用する方法です。

 

ルナベリーを公式サイトから始めると約1ヶ月分30粒入りのルナベリーが実質無料で始められます!
実質無料というのは送料500円があるためです。
つまり、通常価格4,400円のルナベリーを500円で始められます。
そしてこちらはトクトクコースという定期便を利用するのですが2〜4回目は送料無料の特別価格3,960円で続けられます。

 

なのでお得に購入できる販売店は公式サイトでトクトクコースで申し込む方法になります。

サプリの「女性のミカタ」「めぐルナ」他と比べて値段はお得?

PMS(月経前症候群)のサプリには「ルナベリー」の他にも「女性のミカタ」「めぐルナ」というサプリもあります。
では、この2つと比較してルナベリーはお得なお値段なのでしょうか?

 

女性のミカタはすこやか編とやすらぎ編の2つがあります。
2種類どちらも購入する場合は送料無料1,880円で始めて各3,168円で続けることができます。

 

めぐルナは通常価格4,815円ですが初回80%OFFの送料無料980円で始められる方法があります。
継続する場合は3,980円になっています。

 

なのでお得なお値段で始められるのは実質無料で送料500円のルナベリーになっています。
さらに、お得な理由が120日間の全額返金保証キャンペーンが実施されているからです。
もしもサプリに効果が実感でいなくても、4ヶ月分の料金を全額返金していただけます。

 

安心して続けられますし、初回価格が最もお得なので始めてサプリを始める方にも向いています。

お薬の「プレフェミン」「バファリンルナi」他と比べて値段はどうなの?

PMS(月経前症候群)がひどい場合に頼りたくなるのがお薬です。
なかでも「プレフェミン」と「バファリンルナi」があげられます。

 

確かに価格だけみるとプレフェミンやバファリンルナiのほうがお値段が安くなっています。
また、薬局やドラッグストアでも購入できるので気軽に試せるかもしれません。

 

ルナベリーは市販されているお薬よりもお値段は高いですが、理由があります。
それはチェストベリーや厳選された9種のハーブなどを妥協することなく配合し、さらに女性に嬉しい栄養素まで配合しているためです。

 

お薬の場合、余計な添加物なども含まれていることがあります。
また、継続するには少し不安があるという方も多いのではないでしょうか?
どれだけお値段が安くても効果がなくては意味がありません。
効果が出るまで続けるにしても、安心して飲み続けられるものでなくてはいけません。

 

ルナベリーならサプリなので安心して飲み続けられますし、もし万が一効果が実感できなくても返金保証があります。
薬局などで購入できるお薬は効果が実感できなくても、返品は難しいですよね。

 

実質的にお得なのはやはりルナベリーなので、ぜひPMSで悩んでいる女性はルナベリーから始めてみてください。